1歩進んで2歩下がる。

シティバンクで外貨預金を始めるなら、キャンペーン実施中の今がチャンス!

今年の3月頃、円高ドル安が進行して、1ドル100円を切って話題になったのは記憶に新しい。
その時期、私も外貨預金に興味を持ち、自分なりに勉強して、ささやかながら米ドルで外貨預金デビューしてみた。

私が外貨預金を始めるにあたって感じた魅力はこうだ。

【金利】
 日本の預金金利は相変わらずの低水準が続いており、まとまったお金を銀行に預けていてもメリットが薄い。
 それに対して、外貨預金は通貨によって異なるが日本の銀行預金よりも高い水準の金利を得ることができる。

【為替差益も狙える】
 円高のときに外貨を買って、売るときに円安になっていれば、差益を得ることができる。
 たとえば、1ドル=100円のときに1000ドルを10万円で買ったとする。
 もし、売却のときに1ドル=110円になっていれば11万円になる。
 10%の利益が上がることになる。(ただし、手数料等の関係でここまで単純ではない。)


【比較的、投資初心者にも始めやすい】
 これは、私の個人的な印象だが、投資の初心者であっても外貨預金はとっつきやすい気がする。
 株式や投資信託よりも、比較的値動きがおだやかな通貨が多いし、米ドルなら毎日のニュース番組で為替相場の情報が入ることもあり、とっつきやすい。


【社会の動きに敏感になれる】
 注意しなくてはならない点は、上記の為替差益とは反対に、為替差損の可能性もあるということ。
 勉強してみると、為替相場には色々な要因が影響している。売買をちょくちょくするわけではなくても、為替相場と、それに影響を与えそうなニュースに気を配るようになった。
 後から感じたことだが、こうして社会の動きに敏感になると、自分のちょっとした外貨預金も経済活動につながっているんだな〜、と実感できてなんだかワクワクする。
 それに、次の投資として株式や投資信託を選ぶ時は、世界経済の動向についてニュースを理解する力があると有利だと思う。経済や金融について、自分で勉強できるというのはなかなかに楽しい。


【海外旅行の楽しみ方が変わる(?)】
 自分の預けている外貨預金の通貨が使われている国への外国旅行となれば、為替相場の動向にも詳しくなっているので、ショッピングのときに「日本よりどのくらい安いか」を冷静に考えられるようになった。
 それに、自分の預けている外貨預金の通貨にはなんだか愛着がわいて、旅行先での買い物や食事がちょっと楽しくなる、というちょっとした楽しみもできた。



ただし、外貨預金には為替相場の動向しだいで元本割れのリスクもあるし、預金保護の対象とならなかったり、外貨の売買の際には手数料が発生したりとリスクも伴う。
必ずそういったリスクのことも考慮したうえで判断して欲しい。



そんな中、シティバンクが「夏のキャンペーン」を実施しているので紹介したい。

このキャンペーン、2008年6月2日〜8月29日の期間中に対象通貨・期間の外貨定期預金に預入れると、円→外貨への交換する際の為替手数料が割引になる。
具体的には、通常1外貨あたり1円の為替手数料が、預入期間に応じて0円または50銭とおトクになっている。
これによって、手元の円資金をより多くの外貨と交換することができ、有利に外貨定期預金をはじめることができる。

他にも「夏のキャンペーン」のメリットとしては円定期預金と同時に、「外貨定期預金」または「投資信託」を申し込むと、一定の条件をクリアした場合、金利がよりお得になるという。

詳しくは、こちらの「夏のキャンペーン」サイトをご覧頂きたい。


また、シティバンクには「エンジョイプラス」という金利優遇制度があり、円資金から外貨定期預金に預け入れる場合、初回満期日まで基準金利に優遇幅が上乗せされる。
詳しい説明は、こちらのエンジョイプラスについての説明ページで確認して欲しい。


なお、上記のメリットを享受するには、シティバンクの口座を保有していることが必要となる。
せっかくなので、シティバンクの便利なネットバンキング、「eセービング」で口座開設してみてはいかがだろうか。

この「eセービング」、最も魅力的なのは、シティバンクのATMなら24時間手数料無料であるだけではなく、月間平均総預り残高が100万円相当額以上あれば、提携先金融機関のCD/ATMでの入金、引出し手数料がひと月あたり100回まで実質無料になるということだろう。

さらに、「eセービング」はワールドワイドに活用可能なのも魅力的だ。
世界170以上の国と地域、提携先ネットワークの約100万台(!)のCD/ATMで、「eセービング」の口座から現地通貨での引出しが可能だ。
海外旅行や出張で、現金がない!というのはとても心細いものだが、結構よくあることだ。クレジットカードの海外キャッシングという方法もあるにはあるが、キャッシング金利が気になる。
そんな時、普段使っているキャッシュカードで現地通貨を引き出すことができたら、とても便利だ。


ほかにも「eセービング」には、ここで紹介しきれないほどの魅力がたくさんあるので、ぜひこちらの「eセービング」のサイトで自分のライフスタイルにマッチした魅力を確認して欲しい。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ninniku.dtiblog.com/tb.php/164-3e185a26

 | HOME | 



Calendar

03 | 2017-04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Now and Recent Books

楽天ブックス へのリンクです。

■今、読んでいる本
「脳が冴える15の習慣」:築山節


■最近読んだ5冊

「適当論」: 高田純次


「レバレッジ時間術」:本田直之


「ウェブ社会をどう生きるか」:西垣通


「エンド・クレジットに最適な夏」:福田栄一


「ハイドラ」:金原ひとみ

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






ブログでブームはブロモーション



ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約