1歩進んで2歩下がる。

銀座ベルビア館がファースト・アニバーサリー!!


ここ最近、新しいおしゃれなビルが増え、大人の街として改めて銀座エリアが注目されている。
銀座といえば、昔から文化の香りが漂うハイクラスな大人の街、というイメージだが、最近になってそのイメージを上手に活用した開発が進んでいるようだ。

私が銀座に出向く機会があると、必ず立ち寄るのは日産自動車のショールームだ。
ただのクルマ屋さん違った、銀座ならではの文化的なイベントを開催していることが多く、興味のあるジャンルのイベントに無料で参加できたりすると、とても得した気分になる。
クルマ好きとしては、ゆったりした雰囲気の中で日産の最新モデルに触れて、「次に買う車はこんな雰囲気のもいいかもね」なんて会話が楽しめるのも、銀座ならでは、という気もする。
もしかして、ゴーン社長とバッタリ会ったりしないかな〜、などとドキドキしながら施設内を見て回るだけでも楽しい。
ただの自動車ショールームだと思って気にしていない方が多いかもしれないが、よかったら立ち寄ってみてほしい。


銀座でお買い物、というと女性だけの楽しみのようになりがちだが、カップルや夫婦で出かけたときに男性も楽しめるようなショップを揃えた施設が増えてきている。その代表格とでもいえるのが、並木通り沿い、かつマロニエ通り横という「銀座の中の銀座」とでも呼べるような立地に昨年オープンした銀座ベルビア館だ。

銀座ベルビア館のWebサイトを見ると、30代男性の私が「おぉ、ここには行ってみたい!」と思ってしまうショップが並んでいる。nano-universeやSCHIATTI、amadanaと、気になるショップが並んでいる。

それに、銀座ベルビア館はグルメも充実しているのがうれしい。
個性的なお店が入っているのだが、その中でも特に興味を引くのが「食房酒膳 銀座六景」だ。
おでん、焼鳥、串揚げ、家庭料理、関西風お好み焼き、そして生ビール飲み比べビアバーという6店が集う銀座六景。どれも美味しそうなお店ばかりで、どのお店に行こうか、迷ってしまうではないか!!

・・・そんな迷いに、銀座六景はすごい解決策を用意してくれている。
なんと、「出前システム」があるのだ。
たとえば、串揚げを食べているうちに「あ〜、おでんが食べたい」と思ったら、出前注文すると、串揚げのお店にいながらにして、専門店のおでんを楽しむことができてしまう。
このサービスは画期的だ。
「なんでも取り揃えているお店」ではなく、専門店の味をいろいろ楽しめる、というのは考えただけでワクワクしてくる。

しかも、銀座六景では、5月11日までの期間限定で、「ブログを見た」と言うと10%OFFというお得な優待を受けることができる。このチャンスを有効に活用して、おいしい料理やお酒を堪能してほしい。


そんな銀座ベルビア館が、この春、オープン1周年を迎える。
記念すべきアニバーサリーに合わせて、多様なキャンペーンが用意されている。
最新情報は銀座ベルビア館のWebサイトを確認してほしい。
ゴールデンウィークに向けての行楽用グッズや、ゴールデンウィーク限定ビュッフェの紹介など、タイムリーな情報も手に入る。

この春は、銀座ベルビア館で大人の街・銀座を楽しみなおしてみてはどうだろうか。

■銀座ベルビア館 http://www.midcity.jp/velviakan/index.html

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ninniku.dtiblog.com/tb.php/150-516925f2

 | HOME | 



Calendar

05 | 2017-06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Now and Recent Books

楽天ブックス へのリンクです。

■今、読んでいる本
「脳が冴える15の習慣」:築山節


■最近読んだ5冊

「適当論」: 高田純次


「レバレッジ時間術」:本田直之


「ウェブ社会をどう生きるか」:西垣通


「エンド・クレジットに最適な夏」:福田栄一


「ハイドラ」:金原ひとみ

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






ブログでブームはブロモーション



ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約