1歩進んで2歩下がる。

「はぐステ」は男性にとっても子育てのヒント満載!


今日はこども・アニメの専門チャンネル、キッズステーションが運営する、ファミリー向け子育て応援ポータルサイト「はぐステ」をご紹介したい。

子育て情報サイト、というとどうしても女性中心のものばかりで、男性には縁遠い存在に感じてしまうのだが、この「はぐステ」は違う。

「みんなの声」「よみもの」「エンタメ」「テレビ」といったコンテンツが並んでおり、どれもが男性でも使うことができたり読んで参考になるものばかりだ。

特に「よみもの」コンテンツは、男性にとっても子育てのヒントが満載だ。

たとえば、「はぐステ コラム」の中にある、産経新聞の原口和久さんが男性でありながら育児休職を取得したときのことが書かれた記事などは、まだ育児経験のない私のような男性でも考えさせられることが多く、とても勉強になった。
本人の気持ちに加え、社内の制度や理解が得られたというハッピーな話だけではなく、育児休暇の取得にあたって、奥さんが原口さんの出世のことを心配したり、休暇が出産の翌日からなので苦労した話など、実際に経験した方ならではのエピソードがとても興味深い。

この「はぐステ コラム」には、子育てと仕事を両立している人たちのインタビュー記事もあり、子育てと仕事の両立に不安を抱く子育て未経験者にとって、とても参考になる。こういう記事が、日本の少子化に歯止めをかける役割を果たしてくれるんじゃないか、と思えてくる。

コラム以外にも、「パパ・ステーション」コーナーには、キッズステーションのスタッフがパパとしてお子さんと向かい合っている時の様子が、フォトエッセイのようなスタイルで綴られていて、とても微笑ましい。


はぐステ」の素晴らしいところは、ファミリー向け子育て応援ポータルサイトを謳っているだけあって、女性だけではなく、男性もいっしょに子育てを楽しもうという姿勢が貫かれていることだと思う。

そんな「はぐステ」では、1〜6歳のお子様を持つご家庭を対象として、3月31日から6月7日までの期間、「Woldwide Kids応援プレゼントキャンペーン」として、未来を担う子供たちを応援するキャンペーンを実施中だ。

このキャンペーンでは、JTB旅行券10万円分、ダイソン掃除機などが当たる。それだけではなく、応募者全員に、英語教育のはじめ方がわかる情報本とDVDのセットからなる、ベネッセコーポレーションのWorldwide Kids English「新しいえいごスタートセット」がもらえるのだ。
英語教育のスタートは早ければ早いほうがいいというのが通説だが、対象となる方はぜひ、応募してみてほしい。

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ninniku.dtiblog.com/tb.php/147-7bad49f1

 | HOME | 



Calendar

05 | 2017-06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Now and Recent Books

楽天ブックス へのリンクです。

■今、読んでいる本
「脳が冴える15の習慣」:築山節


■最近読んだ5冊

「適当論」: 高田純次


「レバレッジ時間術」:本田直之


「ウェブ社会をどう生きるか」:西垣通


「エンド・クレジットに最適な夏」:福田栄一


「ハイドラ」:金原ひとみ

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






ブログでブームはブロモーション



ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約