1歩進んで2歩下がる。

050あんしんキャンペーンがすごい!

プレスブログ」からの情報による記事です。

春は出会いの季節。
ワクワクと胸が躍るような、素敵な出会いもたくさんあるけど、不本意な出会い・・・というか、巡り合わせだってあるわけです。

たとえば、お客さんと直接接触する仕事だと、休日や夜といった、オフの時間にお客さんからかかってくる電話というのは間違いなく厄介な内容だったりする。だけど、ビジネスパーソンとしては、その厄介を乗り越えて、次のビジネスチャンスにつなげていきたいところ。だから、連絡はつくようにしたい。
だけど、プライベートの時間を充実させることもバリバリ仕事をこなすためには不可欠。

・・・ん〜、どーしたらいいんだぁぁぁ!!


そんなシチュエーションで活躍するのが、「050あんしんナンバー」

このサービスは、大手のOCNが提供するサービスで、IP電話を契約していなくても、「050」ではじまる着信用電話番号を用意してくれて、しかも!「メッセージがあることをメールに知らせる」「電話をケータイに転送」をチョイスできる、スグレモノなサービスなのです。

サービスのイメージはこちらの画像を見てくださいね。


「050あんしんナンバー」なら、引越しや携帯電話の会社変更があっても、設定すれば同じ番号から転送してくれるので、これからの時期に増える「OB名簿」とか「連絡先名簿」用の番号として使っても便利。

自分の電話番号という大切なプライバシーを守りつつ、ビジネスチャンスや仲間たちとのつながりを大切にすることができるというわけです。


そんな、「050あんしんナンバー」が、2008年3月20日(木)までの期間で、050あんしんキャンペーンを実施しています。



この050あんしんキャンペーンでは、キャンペーンのWebサイトにアクセスして、相武紗季ちゃん(かわいい!)の質問に答えると、相武紗季ちゃんの声で起こしてくれる目覚まし時計(5名様)をはじめとして、美肌測定器、ハンディアイロン&スチーマー、バスタイムスピーカー、ヘアアイロン(それぞれ、20名様)といったアイテムが当たるキャンペーンを実施中!なのです。

毎朝、相武紗季ちゃんが自分の名前(応募時に好きな呼ばれ方を指定できる!!!!)の声で目覚めることができたら、目覚めバッチリなんだろうなぁ・・・・。

この、050あんしんキャンペーン、生活に変化が多いこれからの時期、重宝するサービスだと思います。


・・・相武紗季ちゃんの声で目覚められたら、「春眠、暁を覚えず」なんてこと、言ってられないし!!

スタバ離れ

livedoorニュースで発見。

「スタバ離れ」に危機感、全米13万5000人の従業員にエスプレッソのいれ方を再教育


実際、サブプライムローン問題をきっかけにアメリカの景気は後退傾向だし、シアトル発祥のスタバに対し、シリコンバレーあたりではサンフランシスコ発祥のPeet's Coffeeが頑張っているし。

かつて泥仕合を演じ、和解に持ち込んだ両社だけど、シリコンバレーでの評判はスタバよりもPeet'sのほうがいいみたい。

日本のスターバックスも、店舗数が増えすぎて最初の頃の目新しさがなくなっているので、店員の質の維持が問題になってくるんだろうなぁ。

日本で大騒ぎのクリスピークリームも、日本で50店舗を目指して積極展開するらしいけど、あの激甘ドーナツを日本人が飽きずに食べ続けるかどうか・・・。ちなみにマウンテンビューのクリスピークリームは、週末は家族連れに人気だけど、行列なんてありません。

ドーナツ製造中の時間にお店に行けば、シュガーグレイズなしのオリジナルドーナツを食べることができる。揚げパンみたいでちょっと物足りないけど。

十六茶を買って、「クリスタルベア」「PansonWorks」フィギュアをGETしよう!!


私たち日本人にとって、普段の生活の中で「お茶」を飲むときって、日常の中の、ちょっとしたリラックスタイムだと思う。

私の場合、仕事で外に出て、ひと区切りついたところでコンビニでペットボトルのお茶を買ってひと休み・・・というシチューエーションが多かったりするのだが、お茶をグビリと飲むことで、「よっし、もう一丁頑張るか!」という気持ちになれる。
または、自宅で本を読みながら、お気に入りのお茶を飲みつつ本を読んでリラックス・・・という休日のひとときも、ココロの充電には大切な時間だ。

私の場合、外で飲むにしても自宅で飲むにしても、お茶はペットボトルで買うことが多い。
せっかく飲むなら、普段の食生活で足りなくなってしまいがちな素材が入っていて、もちろんオイシイお茶がいい。
(30代に入ってから、いろいろとカラダを気遣うようになったなぁ、と思う。)

もちろん、リラックスタイムに楽しむ以上は、お茶の香りや風味を大切にしたブレンドのお茶がいい。
「健康のため!」といって、しかめっ面でおいしくないお茶をガマンして飲むのは、かえって健康によくない気がしてしまう。
なかなか、そのへんのバランスって難しいものだと思う。


ちなみに、古来から伝えられている東洋医学の考え方では、「医食同源」という言葉があるように、食べ物がカラダにもたらす効果がちゃんと考えられていて、ついつい偏ってしまいがちな私たち現代人の食生活を振り返って、バランスの大切さについて考えさせてくれる。

そんな東洋発想から作られたのが、「十六茶」だ。

1993年から販売されている、誰もが知っている人気のお茶だけど、この「十六」って、なんだかよくわからなかったりするが、十六茶のサイトでは、使用されている十六素材について、それぞれの素材の写真入で説明を読むことができる。

「五穀」「八葉」「三漢」で、十六なのだそうだ。
ちなみに、それぞれの内訳は以下の通り。
 【五穀】:ハトムギ、大麦、黒豆、玄米、ゴマ

 【八葉】:びわの葉、桑の葉、アマチャヅル、昆布、熊笹、柿の葉、杜仲茶、シソの葉、

 【三漢】:ハブ茶、霊芝、ミカンの皮

こうして見ると、偏りがちな食生活で不足しがちなものを補ってくれそうな素材ばかりだ。
なお、十六茶のWebサイトでは、それぞれの素材の特徴に加えて、「六臓六腑四味覚」についての説明や、十六茶の開発秘話も楽しむことができる。


そして、誰もが知っているように、「十六茶」はこれだけカラダによさそうな素材のブレンド茶でありながら、おいしい(ここ、大切)。
特に、これから春になって、気温が上がってくるとよく冷えた十六茶の美味しさが格別な季節だ。


そんな十六茶が、2月11日から、買うとフィギュアがついてくるキャンペーンを実施中だ。


コンビニエンスストアで490mlペットボトルの十六茶を買うと、「PansonWorks ロビンくんフィギュア」がついてくる。
16種類のかわいらしいフィギュアは、集めたくなってしまう。


スーパーやドラッグストア等の量販店では、2Lペットボトルの十六茶に「クリスタルベアチャーム“アニマルブレンド”」がついてくる。
「うさぎ」や「おさる」などの動物たちが、これまた、16種類のバリエーション。

それぞれ、数に限りがあるので、早めにお店でチェックしてほしい。

「脳速検定」で脳のスピードチェック!



人気のブログパーツ、ソニーの「FLO:Q(フローク)に、ブログパーツで遊びながら脳のスピードをチェックできる「脳速検定」が登場した。

このブログの左サイドバーに貼ってあるFLO:Qの「FLASH」のボタンからアクセスできる。


この「脳速検定」は、会員登録などのステップ不要で無料で楽しむことができるゲーム。
<文字列判別><文字並べ><語句記憶>の3種類のゲームで脳の回転スピードを測定する。

ブログパーツならではの特徴として、問題の素材にFLO:Qが独自に収集した、ブログで話題のキーワードを使っているのが面白い。
つまり「ん?この言葉、なんだ?」となったら、トレンドに乗り遅れてしまっているかもしれない、ってことなのだ。


早速、「脳速検定」を受けてみた。

スタートする前に例題があるので、初めてプレイする時も安心だ。
いざ、スタートしてみると、なかなか難しい。自然と画面に集中してしまう。

そして、初めての検定結果は・・・。
 脳速度:秒間586回転
 記憶力:70点
 眼力:82点
 正確性:90点
 トレンド:74点
 判断力:71点

 31765人中、3442位

「正確性」が90点と言うのは、胸を張っていいかもしれないけど、「記憶力」「トレンド」「判断力」が70点台と言うのは、ちょっと恥ずかしいのかも・・・という気がしてしまう。
とくに「トレンド」のスコアが低くなって、オジサン化していくのは避けたいところだ。

順位で言うと、上位10%に惜しくも入れなかった・・・といったところ。
もしかして、意外と好成績?とちょっと気分が良くなってしまう。


せっかくなので、このブログに遊びに来た方が「脳速検定」で楽しんでくれると嬉しい。

さあ、あなたも脳スピード、測定してみよう!

フシギなブログパーツ、「おサイフくん」

このブログのサイドバーに、「おサイフくん」なるブログパーツを貼り付けてみました。

この「おサイフくん」は、携帯電話をかざすだけで支払ができる便利な「クイックペイ」がどんどん普及することで、自分たちおサイフの立場がなくなる!!と危機感を抱いて立ち上がった・・・のだそうだ。


おサイフくん」が、日中は日時計、夜間は月時計で「だいたい」の時間を教えてくれる。
時間帯によって、「おサイフくん」が何か話しかけてくるのもかわいい。(さっきは、「晩ご飯食べないの?」と言われた。お腹すいたなぁ・・・。)

おサイフくん」のブログパーツをクリックすると、「おサイフくん」が反対運動を展開しているサイトにジャンプできる。

ちょっと涙目で、必死の「おサイフくん」だけど、このサイトを見れば見るほど、「クイックペイ」の便利さが理解できてしまうというのは、彼にとってはバッドニュースかもしれない。


■「おサイフくん」反対運動サイト http://osaifukun-hantai.com/

 | HOME | 



Calendar

01 | 2008-02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Now and Recent Books

楽天ブックス へのリンクです。

■今、読んでいる本
「脳が冴える15の習慣」:築山節


■最近読んだ5冊

「適当論」: 高田純次


「レバレッジ時間術」:本田直之


「ウェブ社会をどう生きるか」:西垣通


「エンド・クレジットに最適な夏」:福田栄一


「ハイドラ」:金原ひとみ

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






ブログでブームはブロモーション



ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約