1歩進んで2歩下がる。

5割だ!

リーグ成績

交流戦に入って4勝1敗(中止が1)と、勝率8割で好調のイーグルスは今日、浜松で昨年のセ・リーグ覇者、中日と対戦。
ネットでの中継もなかったので、ラジオで応援していた。

楽天の先発は、先週のヤクルト戦以来の登板となった田中。対する中日は8年目、26歳の朝倉。

上々の立ち上がりだった田中が、2回裏に5番森野、6番中村紀、7番イ・ビョンギュの3連打と8番谷繁の犠牲フライで2点を失ってしまう。
そんな田中も、3回以降に再び落ち着きを取り戻して打線の援護を待つが、朝倉を捉えることができずに2対0のまま最終回。

このまま朝倉に完封を許すのかと思われたが、1番渡辺直人、2番高須の連打で朝倉をマウンドから引きずりおろす。


そして登場したのは中日の守護神、岩瀬。

3番礒部の送りバントに、中日がフィルダーズチョイスでノーアウト満塁、お膳立てが整った。
ここで、ホームランと打点で首位を独走する4番・山崎。古巣相手にどでかいのを一発!と期待が高まるが、あえなく内野ファウルフライ。

ここで打線が沈黙しないのが今年のイーグルスが強い理由なのだろう。
5番リックが犠牲フライで1点を返し、6番憲史に代わって打席に立った鷹野がタイムリーヒットで同点とする。
7番鉄平の内野ゴロで、中日に2点タイムリーエラーが飛び出す。勢いに乗っているチームには、運も転がり込むようだ。

9回裏、マウンドに立った守護神・福盛が、3人で抑えて大逆転勝利!!


これでイーグルスは3連勝。開幕直後を除けば球団史上初の勝率5割に到達し、悲願の借金完済!!
パ・リーグのチームがおしなべて交流戦で善戦する中にあって、リーグ4位に浮上!
そしてなんと、交流戦の成績ではロッテと同率ながら2位!!

交流戦成績


強くなったなぁ・・・。

これでさらに勢いに乗って、明日も中日に勝ってホームに帰ってきてほしい。
そしてNHKで全国放映される、6/2(土)の広島戦は外野レフトスタンドのセンター寄り・前から2列目で観戦するので、山崎のバックスクリーン直撃ホームランを見たいなぁ。



■2007年5月30日試合結果詳細 http://www.rakuteneagles.jp/log.php?log_date=070530N

サヨナラ勝ち!

0523_yakult


田中・石井の実質的なエース対決。
序盤、いきなりヤクルトに先制を許すも、暖かくなってくると打ちまくるフェルナンデスのホームランで反撃の糸口をつかむ。

コントロールが定まらないまーくんに早めに見切りをつけ、今シーズンになって顔つきも精悍になった朝井がびしっと抑える。
守護神・福盛が一発を浴びて延長戦にもつれ込み、10回裏にキャプテン・高須のタイムリーでサヨナラ勝ち!!

外野指定席で観戦だったのだけど、朝井や福盛への応援コールを僕がリードするような感じで声を絞り出す。これがまた、気持ちいいんだ。腹から大声を絞り出すというのは、きっと現代の人類に残った野性を呼び起こすんじゃないだろうか。

楽天の攻撃もチャンスが続き、宮城県民にはお馴染みのチャンステーマをぶっ通しで歌う。

声を枯らした甲斐あって、延長の末のサヨナラ勝利を呼び込んだ。

やっぱり、勝利の味はいいなぁ〜。
昨シーズン、交流戦で大躍進した勢いを今年もゲットして、この勢いで巨人も完膚なきまでに叩きつぶして欲しいところだ。

雨天コールド負け・・・(ロッテ戦)

精悍なイヌワシ

今シーズン初のフルキャストスタジアム宮城での観戦となった、ロッテ戦。
それにしても、今年の楽天は強い。昨シーズンまでの定位置だった最下位にいることのほうが少ない。
この日の試合開始時点では単独4位。早く勝率を5割に乗せたいところ。

球場ではイベントで動物たちがやってきていた。写真は、イーグスの応援にやってきたイヌワシの仲間。精悍な顔つきがカッコイイ。

さて、昨夜5−0で快勝した勢いに乗って連勝したい楽天の先発は青山。対するロッテの先発は小林宏之。

買ったばかりのレプリカユニフォームと、オマケでついてきた青山選手のフォト缶バッジを身に着けて球場へ。
朝から雨が降り続き、試合の開催が危ぶまれたが、球場に着く頃には晴れて暑いほどの天気に。

ビールを飲みながら試合を見守っていたが、青山が立ち上がりからピリッとせずに初回で1点、2回に2点、3回に1点と失点が続く。

しかし、好調な打線がつながって3回裏、4点を返してゲームを振り出しに戻す。

4回からマウンドには朝井。この朝井がロッテ打線につかまり、いきなり2失点。
替わった松崎が後続を断ち、4回裏の攻撃に期待がかかるも小林宏に封じ込められて三者凡退。

5回途中、2アウトから松崎に替わって谷中が登板すると、2アウト満塁のピンチを招くもなんとか失点なしで切り抜ける。

そして7回、竹原に3ランホームランを被弾して12−4と突き放される。


これから楽天ラッキーセブンの攻撃、というところで激しい雷雨のためにコールド。
チャンステーマを歌うことも、ホームランキング・山のアーチを見ることもなく、ずぶ濡れで球場を後にした。

前日の試合で脇腹の肉離れで今季前半が絶望的となってしまった岩隈も心配だけど、ルーキーの田中と永井に頼ってばかりの投手事情そのものが心配だ。


明日こそは勝って、勢いに乗って交流戦に入ってほしいなぁ。

 | HOME | 



Calendar

07 | 2017-08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Now and Recent Books

楽天ブックス へのリンクです。

■今、読んでいる本
「脳が冴える15の習慣」:築山節


■最近読んだ5冊

「適当論」: 高田純次


「レバレッジ時間術」:本田直之


「ウェブ社会をどう生きるか」:西垣通


「エンド・クレジットに最適な夏」:福田栄一


「ハイドラ」:金原ひとみ

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






ブログでブームはブロモーション



ブログで報酬稼ぐなら!buzzmo(バズモ)

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約